速さも安さもNo.1!顧客満足度第1位の「NURO光」とは?

NURO光の受賞履歴

 

「NURO光」は、インターネットサービス大手の「So-net(ソネット)」が提供する、安くて高速な光回線です。

 

NURO光の通信速度は、フレッツ光の 2倍以上(2Gbps/10Gbps)!

 

「RBB TODAY ブロードバンドアワード」「RBB SPEED AWARD」などで第1位を獲得するなど、価格・品質・サポートなどにおいて、数多くのユーザーから高い評価を得ています。

 

NURO光のお申し込みはこちら

NURO光の口コミ

ネットゲームをするので契約したのですが、うわさ通りかなり速くて満足しています。以前使っていたフレッツ光では、せいぜい 200Gbpsくらいだったのですが、NUROでは 700Gbps 以上出ることもあります。

 

最初、無線LAN付きのONUは、古い規格のものを渡されたのですが、サポートに電話したら最新のものに取り換えてもらえました。ONU を変えたら、Wifi でつなげているタブレットの速度もグンと上がりました。

 

29歳/男性/東京都

 

2回工事が必要なのは仕方ないですが、引っ越しシーズンだったのもあり、申し込みから開通まで3か月近くかかりました。

 

ただ、普段仕事をしているので、工事の日程をこちらから指定できるのはとてもよかったです。今まで使っていた光回線では、工事日を自分から指定することとかできなかったので。

 

セッティングも、機械をつなげるだけですぐにネットにつながったので、機械オンチの私でもまったく問題ありませんでした。

 

31歳/女性/神奈川県

 

無線LANルーターとセキュリティソフトも無料で使えるのに、以前使っていた フレッツ光や auひかりよりも、料金が安くなりました。

 

NUROを選んだ理由の一つに、ソフトバンクの携帯を使っているというのがあったのですが、妻と娘の分を入れると 3,000円も月々の携帯代が安くなったので、とても助かっています。

 

37歳/男性/千葉県

 

NURO光が選ばれる3つの理由!

NURO光のよくある質問 下り最大2Gbpsの高速通信が可能

 

フレッツ光を始めとした、一般的な光回線の通信速度は、下り最大 1Gbps。しかし、NURO光はその2倍の速度にあたる、最大2Gbpsの通信が可能です。また、一部の地域では、6Gbps〜10Gbps まで対応しています。

 

最大通信速度・bpsとは?

 

NURO光のポイント 無線LANとセキュリティ込みで月4,743円〜

 

他社では、タブレットなどの利用に必要な無線LANルーターと、ネットに必須なセキュリティソフトをレンタルした場合、光回線の料金とは別に、月1,000円程度かかります。

 

でも、NURO光では、最大 450Mbps の高速無線LANルーターと世界的なセキュリティソフト「カスペルスキー」を5台まで利用できるライセンス付きで、月額4,743円(税抜)からと、トータルで考えると非常に安く利用できる光回線です。

 

 

NURO光のポイント 3万円キャッシュバック+工事費用実質無料

 

光回線の高額キャッシュバックには、不要なオプション契約が必要になるケースが多いです。しかし、NURO光ではオプション契約一切不要で、30,000円以上のキャッシュバックを受け取れます。

 

さらに、工事費が実質無料(月1,334円が割引される)、9,000円相当の設定サポートが無料になるほか、SoftBank 携帯が割引になる「おうち割り光セット」も利用できるため、非常にお得です。

 

NURO光の商品情報

サービス提供者 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
プロバイダ So-net(ソネット)
最大通信速度

2Gプラン:下り 最大 2Gbps/上り最大 1Gbps
10Gプラン:下り 最大 10Gbps/上り最大 2.5Gbps

 

※2018年4月以降提供予定のプラン:上り下り6Gプラン・10Gプラン

月額料金

戸建て・マンション(7階以下)
 G2Vプラン(2年契約):月額 4,743円
 G2プラン(契約縛りなし):月額 7,124円
 10Gプラン:(2年契約/縛りなし共に)月額 6,480円

 

NURO光 for マンション
 (2年契約):月額 1,900円〜2,500円

契約手数料

3,000円
(新規・転用のいずれも同額)

基本工事費
(30カ月分割)

40,000円
(契約縛り有のプランは1,334円/月割引で実質無料)

契約解除料

9,500円
(縛りなしのプランは無料)

契約特典

キャッシュバック30,000円(オプション加入不要)
工事費用4万円を割引(31か月以上の利用で実質負担ゼロ)
So-net 設定サポートが無料(通常9,000円)
SoftBank 携帯が永年1,000円/1台割引(要NURO光でんわ)

対象エリア

関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
(※一部地域を除く)

 

10Gプラン:東京都、神奈川県、静岡県、大阪府、兵庫県、奈良県

 

 

 

SoftBank ケータイを利用していれば、「おうち割光セット」でケータイのパケット料金が、1台あたりずーっと1,000円割引になります。4人家族なら、4,000円も安くなります!(最大10回線まで)

 

「おうち割光セット」を適用するには、「NURO光でんわ」の契約が必要ですが、たったの月500円なので、十分元が取れますよ。


 

 

NURO光のお申し込みはこちら

NURO光の申し込みは公式サイトか or 良心的な代理店で

NURO光は、公式サイトやインターネットの契約代理店を通して申し込むことができます。

 

キャッシュバックの料金は、代理店のほうが高いのですが、高額なキャッシュバックを受け取るためには、不要なオプションに加入しなければならいないといった条件があるケースが多いです。そのため、NURO光に申し込むのなら、公式サイトが一番安心です

 

ただ、NURO光の公式サイトの場合、キャッシュバックの受け取りがちょっとだけ面倒なので、面倒な手続きを避けたい人は、不要なオプションへの加入が一切不要な「アウンカンパニー」のような、良心的な代理店から申し込むのがいいでしょう。

 

良心的な代理店なら、手続きが非常に簡単で、キャッシュバックされるのもとても早いといったメリットがあります。また、SoftBank ケータイの割引も利用するなら、ひかり電話への同時加入で、さらにキャッシュバック額が上がりますのでお得です。

 

以下に、公式サイトと良心的な代理店、キャッシュバックは高いけれど、条件や手続きのハードルが高い会社の内容を比較しました。

 

申込み窓口 金額 時期 手続き 最低利用期間
NURO光公式サイト 30,000円 開通後4ヵ月

・メール通知
・専用サイトでの手続き

6ヵ月間
アウンカンパニー

30,000円
35,000円(ひかり電話加入時)

最短翌月 申し込み時に

銀行口座を伝えるだけ

8ヵ月間
代理店B

最大80,000円
(各種オプション加入+4人紹介時)

開通後10ヵ月

・支払方法登録
・キャンペーンコード発行申請書をFAXで送付
・開通10か月後にキャッシュバック申請書の発行をWebフォームから申請
・キャッシュバック申請書を1か月以内に返送

10ヵ月間

 

 

 

「NURO光」のよくある質問

NURO光のよくある質問 本当に2Gbpsの速度が出るの?

 

NURO光のよくある質問 最大実行速度の 2Gbpsは、あくまでも理論値なので、実際に 2Gbpsの速度が出ることはありません。

 

NURO光に限らず、光回線は複数人で1つの回線を共有する形で提供されているため、各家庭に分岐していく段階で、速度は落ちます。さらに、建物内で経由するケーブルや無線LANなどの制限によっても、速度は変わってきます。

 

ただ、最大速度が速ければ、その分速度が速くなる可能性は高いため、NURO光のユーザーには、最大 1Gbps のフレッツ光や au の回線よりも速い速度が出ている人が多いのです。

 

 

NURO光のよくある質問 NURO光はどうして工事が2回必要なの?

 

NURO光のよくある質問 NURO光は、「宅内工事」と「野外工事」の2回工事が必要です。

 

「野外工事」は NTTが行う工事で、電柱から、宅外に設置した「光キャビネット」へ光ファイバーケーブルをつなげる工事です。「宅内工事」は So-net(NURO)側による工事で、自宅の外壁に「光キャビネット」を設置したり、宅内にケーブルを通す作業を行います。

 

光ファイバーは、ある程度曲げたりしても問題ありませんが、やはり断線等によって損傷してしまうこともあります。その際に、電柱から一気に自宅までつなげるのではなく、一旦光キャビネットで受けることにより、光ファイバーケーブルを交換しやすくしています。

 

NURO光のよくある質問 ひかりTVは見れるの?

 

NURO光のよくある質問 2018年3月から、NURO光でも「ひかりTV for NURO」のサービスの提供が開始されました。(当初は、関東のみの提供)

 

「ひかりTV for NURO」では、フレッツ光で視聴できる「ひかりTV」と同じ番組を見ることができますので、地デジのアンテナがなくても、地デジやBS,専門チャンネルなどを見ることができます。

 

 

 

「最大実行速度」や速度の単位「bps」とは

 

インターネットの回線には、「すべての環境が完璧な状態で、理論上で期待できる速度」にあたる、「最大実行速度」があります。この最大速度は、あくまでも理論上の数値であり、その速度が出ることはありません。

 

特に光回線は、複数のユーザーで回線を共有しているため、共有前の段階で最大実行速度が出ていたとしても、そこから同時利用者の分だけ速度は落ちます。また、無線LANを使用している場合は、電波状況によって速度はさらに遅くなりますし、使用しているLANケーブルやパソコンなどの機器によっても速度が抑えられることがあります。

 

なお、この通信速度の単位として用いられているのが「bps(bit per second)」で、1秒間に送受信できるデータ量を表しています。この数値が大きくなるほど、速度が速くなります。(Kbps(キロ)<Mbps(メが)<Gbps(ギガ))

 

 

「ベストエフォート型」とは

 

「ベストエフォート型」とは、品質を保つための最大限の努力はするが、実際の回線速度や品質については保証しない、という意味です。

 

これは一般的なネット回線では、利用しているパソコンやルーターをはじめ、インターネットに接続するまでに経由する各種の経路や共有するユーザーの利用状況など、非常に多くの環境による影響を受けるため、すべてのユーザーに均質で同一なサービスを提供するのが実質的に不可能だからです。

 

そのため、一般ユーザー向けのインターネット回線は、すべてこの「ベストエフォート型」で提供されています。

 

 

NURO光が使用している「ダークファイバー」とは?

 

NURO光は、「ダークファイバー」とよばれる光回線を使用しています。これは、NTT東西が持っている光ファイバーケーブルのうち、使用されていないケーブルを指しています。

 

逆に、フレッツ光などで使用されているケーブルは「ライトファイバー」と呼ばれています。(光信号が通っているから「ライト(明るい)」、通っていない=使っていないから「ダーク(暗い)」)

 

使用していないケーブルを使用するため、他社のサービスの影響を受けることがなく、スムーズに通信を行うことができるため、高速かつ安定したサービスを提供できます。

当サイトのイチオシは「NURO光」!

 

月額500円で試せる!ワンコインキャンペーン実施中

 

NURO光のワンコインキャンペーン

 

NURO光では、その高速なインターネットを、月額500円で 3か月間、体験できるキャンペーンを実施中です。

 

もちろん、満足できなかった場合は、3か月以内に解約すれば、違約金や工事費用の残債などが一切不要

 

また、継続する場合でも、4か月目から6か月目までが月額2,980円、7か月目から 31か月目までが月額4,742円という、お得な料金で利用できます。

 

「NURO光を使ってみたいけれど、どれくらい速いのかわからないので迷っている」という人には、ぴったりのキャンペーンです。

 

 

[キャンペーン対象]新規申し込み(2年契約の G2Vプランが対象)
[キャンペーン期間]2018年3月1日(木)〜2018年3月31日(土)※継続する場合あり
※キャッシュバックキャンペーンとの併用は不可

 

NURO光のお申し込みはこちら